占いは科学か

最近良く聞く言葉に、占いは統計学なんでしょ!というのがあります。
あとは、これは科学的な根拠があるもので占いとは違いますっていうのも良く聞きます。

さて、果たして占いは統計学なのでしょうか?そして、非科学的なのでしょうか?


現在の占いがどうであるかはさておき、古の昔、西洋占星術は哲学であり天文学であり科学でもありました。
また、易は中国では哲学であり思想でもあった訳です。
そう、現代と違って昔は科学も宗教も哲学も分離していず、全てが一緒の学問だったと言えるでしょう。

そしてその中で、占いという分野が育って行ったのです。
現在は科学と宗教は相反するものであるかのように言われていますが、最近の量子力学では宗教を科学的観点から追及してみようという動きもあります。
当然ですよね。
もともと一体だったものが分離したものなので、ある部分からは一致してくる訳ですから。

そして占いもそうです。
けっして非科学的なものではありませんし、いかがわしい宗教でもありません。
ですから、科学的に検証することも統計学的に検証することも出来ます。
また、それはシュレディンガーの猫のように、ある種物理学的要素も持つのかもしれません。

占いと一言でいっても色々な種類がありますから、全てがそうと言えるかどうかはわかりませんが、過去からずっと人類が受け継いで来た遺産であることは間違いないでしょう。
それは、哲学や科学や天文学のように、今後も進化し発展していくものだと思います。
スポンサーサイト

手相

昨日は手相の勉強会に参加させて頂きました。

先生は、手は外に出た脳だって仰っていました。

そして、手相は瞬時に変わるんだそうですよ。

思った事がすぐに現れるのが手相ですね。

手相を変えて開運をして行きましょう!


手

シェアベアありがとうございました

昨日は 自家焙煎珈琲ハッピービーンズ コーヒーベア さんでのシェアベアでした。

11時半から16時まで、とてもゆったりとした時間を過ごさせて頂きましてありがとうございました。
いつもお世話になっているベアさんも今月いっぱいで閉店という事でとても残念に思っています。

是非是非、また違う形でも良いので復活してくださる事を願っていますよ。


私が出るシェアベアは、今月は21日(水)にもう一回あります。
まだベアさんの美味しい美味しいメニューを味わった事のない方は、是非この機会にいらしてみませんか?


ベアさんのランチ

占いの受け止め方

先日、久しぶりに占いを受けてみました。
そこでちょっと感じたことがあったので、書いてみたいと思います。


占いは怖いと思う人もいるし、良い事だけを信じるという人もいますね。
それとは反対に、全く信じないという方もいます。

私は占いの勉強を始める前にかなりガチに精神世界にはまっていて、今でも占い師というよりも祈りすとだと思っているのですけれど、だから占いに限らず、この世はメッセージに満ちていると思っています。
今日出会った人、本や新聞の文章、電車の中吊り広告など、すべてにメッセージが込められています。

気づく事の出来る人にだけ伝わるメッセージです。
占いもまたしかりだと思っています。

当たる当たらないの前に、その占い師さんを選んだことが既にご縁です。
この世には偶然はありません。
占い師さんの言葉のどこにひっかかるかも、その人の気づきによるのです。

私が占ってもらった結果は、ほぼ私が知っているものでした。
でも、その中にも自分の心に引っかかるものがあり、ああ、やはり偶然と言うのは無いものなのだなぁと思わされました。
だから占いを受ける人は、たった一つでも良いですから、占った結果の中から自分に引っかかる言葉を受け取って下さい。
その占いを選んだのは偶然ではないのです。
あなたに何かを伝えたいという宇宙の意志なのですから。

夕焼け

い〜ぷら癒しのマルシェ〜2017新春スペシャル〜

もう一昨日になりますが、『い〜ぷら癒しのマルシェ』で行われた紫宝先生の『開運!夢を叶えるダイナミック書初めパフォーマンス』、素晴らしかったですね〜。

書初め 旋風

記念に一枚写真を撮らせて頂きました。
プロフィール

フォーチュン 聖

Author:フォーチュン 聖
運命鑑定士 フォーチュン 聖(ひじり)こと、ゆうきひじりです。
長野市、新潟市を中心に、タロットや水晶を使って人生を楽しくするお手伝いをしています。
占いは人生のビタミン。ちょっと調子が悪いなと感じたら、早めに相談するのがコツ。どんな悩みにも必ず解決方法はあります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
日々のつぶやき
月別アーカイブ
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR