聞くということ

こんばんは、フォーチュン聖です。
梅雨らしい日が続きますね。


今日は、聞くという事について考えて見たいと思います。

皆さんは、聞くと言うとどういう意味に捉えますか?

算命学では龍高星と玉堂星がこれにあたります。

聞く、にも色々あって、そのまま聞くというのが大切なのだそうです。

私には龍高星も玉堂星もありません。

今までも、1対1でものを教わるという経験はして来ましたが、それに対して違和感を感じた事はありませんでした。

でも、それは西洋のものだったからかもしれませんね。

西洋の個人主義では、自分の意見をいう事が大事ですから。
わからなければ、徹底して質問しますし...。
あ、だからと言って人の意見を聞かないという事ではありませんよ。

ただ、西洋と東洋では随分と考え方が違うものだという事を身に染みて感じました。


音楽ではきくは聴くですが、これも勉強のためにきく時は聞くで、BGM的にきく時は聴くですね。

そういう意味では、きくという言葉もとっても深い気がします。
これからも考えて行きたい言葉のひとつですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フォーチュン 聖

Author:フォーチュン 聖
運命鑑定士 フォーチュン 聖(ひじり)こと、ゆうきひじりです。
長野市、新潟市を中心に、タロットや水晶を使って人生を楽しくするお手伝いをしています。
占いは人生のビタミン。ちょっと調子が悪いなと感じたら、早めに相談するのがコツ。どんな悩みにも必ず解決方法はあります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
日々のつぶやき
月別アーカイブ
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR