占いの受け止め方

先日、久しぶりに占いを受けてみました。
そこでちょっと感じたことがあったので、書いてみたいと思います。


占いは怖いと思う人もいるし、良い事だけを信じるという人もいますね。
それとは反対に、全く信じないという方もいます。

私は占いの勉強を始める前にかなりガチに精神世界にはまっていて、今でも占い師というよりも祈りすとだと思っているのですけれど、だから占いに限らず、この世はメッセージに満ちていると思っています。
今日出会った人、本や新聞の文章、電車の中吊り広告など、すべてにメッセージが込められています。

気づく事の出来る人にだけ伝わるメッセージです。
占いもまたしかりだと思っています。

当たる当たらないの前に、その占い師さんを選んだことが既にご縁です。
この世には偶然はありません。
占い師さんの言葉のどこにひっかかるかも、その人の気づきによるのです。

私が占ってもらった結果は、ほぼ私が知っているものでした。
でも、その中にも自分の心に引っかかるものがあり、ああ、やはり偶然と言うのは無いものなのだなぁと思わされました。
だから占いを受ける人は、たった一つでも良いですから、占った結果の中から自分に引っかかる言葉を受け取って下さい。
その占いを選んだのは偶然ではないのです。
あなたに何かを伝えたいという宇宙の意志なのですから。

夕焼け
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フォーチュン 聖

Author:フォーチュン 聖
運命鑑定士 フォーチュン 聖(ひじり)こと、ゆうきひじりです。
長野市、新潟市を中心に、タロットや水晶を使って人生を楽しくするお手伝いをしています。
占いは人生のビタミン。ちょっと調子が悪いなと感じたら、早めに相談するのがコツ。どんな悩みにも必ず解決方法はあります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
日々のつぶやき
月別アーカイブ
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR